学生時代の友達っていつまで付き合う!?

先ずは相手が”本当に友達かどうか”を考えよう

突然ですが、あなたは学生時代の友達と現在も付き合いがあるでしょうか?

 

私はごく一部の友人をのぞいてほとんど関係を清算した状態になってます。

 

なんでって?

 

答えは単純。

 

付き合うのがめんどくさいからです。

 

そもそも私たちは学生時代、本当に友達になれていたんでしょうか?

 

学校、学級という閉鎖された空間の中で、グループにはいらなきゃだし・・・ってコトで

 

好きかどうかもわからない相手と付き合ってた・・・・って人も少なくないのではないでしょうか?

 

私はそうでした。

 

だから、大人になってからは趣味や考えが合う人とだけ付き合い、

 

学生時代の友人とは無理に付き合わないようにしています。

 

何人かだけ付き合いがあって、その子に学友との女子会の話を聞くと大変そうで

 

さらに付き合いたい気持ちが失せてきます。

 

学生のころは学力的にも生活レベル的にも、ある程度同じレベルに所属しているわけですよね。

 

それが社会に出て結婚したり、出世したりでだんだんみんな立場に差が生まれてくるもの。

 

そうするとそこに嫉妬や妬みや見栄やら〜が絡んで大変だそうです。

 

本当に本当の友達ならそんなことにはならないと思うんですよね。

 

表面だけ、環境が生み出しただけの友達と関わってもいいことなんかない気がしてしまいます(~_~;)