プロポーズ大作戦でやっていた相性占い!

名前を数字に置き換えると・・・

ドラマのプロポーズ大作戦の第3話で、とある相性占いをやっていました。

 

これは放送されてから学校でもブームになっていました。

 

まず相性を占いたい二人の名前を数字に変えていきます。

 

あ段を1、い段を2…というように変えていき、お段を5とします。

 

んの場合は0と変えていくようにします。

 

そして二人の名前を数字に変えた後、くっつけて一つの数字にします。

 

そして隣り合っている数字をどんどん足していき、下の方に記載していきます。

 

そしてそれを100以下になるまで延々と続けていきます。

 

そして100以下になった時に出てきた数字が相性のパーセンテージになるというものです。

 

私も学校でやっていましたが、数字が低かったりすると、計算を間違えたのではないか等と友達と言い合いながら何度もやっていました。

 

色々な人との相性を占って休み時間は本当に盛り上がりました。

 

やはりこういうお手軽な占いでも楽しいものですね!